相手は脱毛エステ

人気記事ランキング

ホーム > ほうれい線 > ほうれい線を消すためとはいえ、不自然はいかんよ

ほうれい線を消すためとはいえ、不自然はいかんよ

テレビを見ていて、「きれいだな、かわいいな」と思う女優さんでも、笑ったときに目じりにシワができたり、泣く演技のときに顔をぐしゃぐしゃにして泣いたりすると、親近感が湧きますよね。反対に、どんなにきれいでもしわを作らないように同じ表情しかしなかったり、ほうれい線を消すためでしょうけど顔が不自然にパンパンだったりすると、応援したいという気にはあまりなれません。テレビに出るためには仕方ないことなのかもしれませんが、きれいな顔を崩したくないのかもしれませんが、見ているこちらは時々しらけたりするのでやめて欲しいですよね。役作りで太ったり痩せたりして、顔にしわができたけど、それがキュンポイントとして大ブレイクを果たしている人もいるわけで。頑張ってる人だとしわもチャームポインとに変えることができるんですよね。

 

自然にほうれい線を消すようにしよう

 

シワやシミが増えてきて、嫌だなと思うことも増えてきましたが、素敵に年を重ねる人をみると、別に悪いことじゃないかもしれないなと思ったりします。自分を受け入れないといけませんよね。不自然なことをしてしまうと、やっぱりどうしても不自然だという印象をぬぐうことはできません。そういう人は不自然だったなと後から気付いたりするんでしょうか。